セーラー服の土汚れ

遊戯王で気になったカードについて無名雑魚が語ります

百万喰らいのグラットン

 

今回は今週末発売されるレイジング・テンペスト収録の新カード「百万喰らいのグラットン」について紹介していきます

f:id:hoikourotan:20161005071528j:plain

 

自分のエクストラデッキもコストにできる一風変わったモンスターです

主にエクストラデッキをあまり使わないデッキの除去要員として活躍できるでしょう。

また、浮幽さくらや超融合などピンポイントメタのために入れて腐ってしまうエクストラデッキも除外できます。

 

非常に出すのが簡単なモンスターですが各種素材になれず、リリースできません

なので使い切りの除去とする、場のいらないカードをどかす、除外するカードを増やしてダ・イーザの攻撃力アップなどに繋げるといった運用法になるでしょう

 

①の効果は攻守を裏側表示で除外されているカード×100ポイントにする効果です。

自分だけではたいした強化は望めませんが、相手のカードもカウントするのでそれを利用できます。

現在採用率の高い魔法カード、強欲で貪欲な壺のコストは10枚のカードを裏側表示でデッキから除外することです。

これをお互いに使っていれば2000ポイントの強化は約束されます。さらに自身の召喚条件も含めると+500で2500、そこらへんのモンスターには破壊されなくなります。

 

③の効果は1ターンに1度、戦闘を行う場合、ダメージステップ開始時に相手モンスターを裏側表示で除外する効果です。こちらが本命ですね

対象をとらない、破壊を介さない、再利用を許さない、非常に強力な除去です。

Kozmoの機械族モンスター(激流葬やエナジーアーツに注意)やペンデュラムモンスター、ABCのパーツなどに有効です。

ただ、注意すべき点として発動が1ターンに1度、ライトニングに惨殺される等があります。

そこは状況を見極めて使いましょう。

 

なかなかデメリットも大きいモンスターですがリターンも大きいです。

エクストラデッキをあまり使用しないデッキのサイドに入れてみるのもありかもしれません。