セーラー服の土汚れ

遊戯王で気になったカードについて無名雑魚が語ります

罠モンスター

突然ですが私は遊戯王のカードの中でも特に好きな種類のカードが3つあります。

それは水属性、もけもけ、そして罠モンスターです。

というわけで今回はその中の1つ、

罠モンスター

を紹介します。といっても今話題?のバゼストマではなく旧式のやつらです。

 

罠モンスターってなに?

という方もいるでしょう。

罠モンスターとは、モンスターカードになる効果を持つ罠カードのことです。

さらに罠モンスターには大きく分け2種類存在します。

 

永続罠の罠モンスター

f:id:hoikourotan:20160727115559j:plain

 

遊戯王原作でリシドが使ったアポピスの化身に代表されるような、永続罠の罠モンスターです。これが旧式です。

特徴として、モンスターとして出たあとも永続罠としても扱い、魔法・罠ゾーンを圧迫します。

その不思議な性質から特殊な裁定がいくつかあります。

 

・コントローラーの魔法・罠ゾーンを圧迫する。

・裏側守備表示になる場合、セットされた状態に戻す。

・罠として効果を無効にされた場合、意味のないカードとして魔法・罠ゾーンに残り続ける。

・破壊された場合は罠になるので墓地参照などはされない(新式にも当てはまる)

など……

 

今回はこの旧式について紹介していきます。

 

その前にもうひとつ

 

通常罠の罠モンスター

f:id:hoikourotan:20160727115958j:plain

読んで字のごとく通常罠の罠モンスターです。

ゼストマもこれに分類されます。

旧式との違いとしては

・サイクロンなど除去にチェーンして発動すると破壊を免れる。

・裏側守備表示が存在する。

・発動後は罠として扱わない。

などがあります。

 

今回はこちらは画像の機殻の凍結以外は紹介しません。

 

罠モンスターの切り札って?

f:id:hoikourotan:20160727120247j:plain

 

ずばり、画像のカード。

苦紋様の土像です。

自分の魔法・罠ゾーンからモンスターが特殊召喚されるたびに、つまり罠モンスターが特殊召喚されるたびにフィールドのカードを1枚破壊します。

この効果が罠モンスターにとって最重要です。

また、他に罠モンスターがいれば、カード効果の対象にならない効果も持っているので場持ちも期待できるでしょう。

いかにこのカードを早く呼び込めるかが罠モンスターデッキの鍵になってきます。

 

他の罠モンスター

使える罠モンスターはだいたい攻撃力が1800で、レベルが4です。

では、詳しく見ていきましょう。

f:id:hoikourotan:20160727120648j:plain

深淵のスタングレイ

 

正直こいつは微妙です。19打点で戦闘破壊耐性を持っていますが、他の罠モンスターと一緒にランク4にになれない、そもそも現環境は戦闘以外の除去が豊富となっています。

まぁこんなのもあるよと覚えておいておくくらいにした方がいいでしょう。

 

f:id:hoikourotan:20160727120832j:plain

 

カース・オブ・スタチュー

 

このデッキの第2エースです。

他の罠モンスターが戦闘を行ったら、ダメージ計算後にその相手モンスターを破壊する効果を持っています。

打点が低くなりがちな罠モンスターの突破力を高めてくれます。

後述の死霊ゾーマや宮廷のしきたりと特に相性がいいです。

 

f:id:hoikourotan:20160727121023j:plain

 

死霊ゾーマ

守備表示で特殊召喚しなければならない実質デメリット、戦闘破壊されたとき、相手モンスターの攻撃力分のダメージを相手に与える効果を持っています。

 

非常に高いバーンダメージが狙える1枚です。カース・オブ・スタチューの効果と合わせれば、相手モンスターを破壊しつつバーンダメージを与えることも可能です。

ただし、守備表示で特殊召喚しなければならないのはやはり痛いところ。

基本的には相手ターンのエンドフェイズに発動タイミングが絞られてしまいます。

なおバーン効果は罠効果なのでモンスター効果無効を受けません。

 

f:id:hoikourotan:20160727121309j:plain

 

鏡像のスワンプマン

 

種族・属性を自由に決められるバニラです。

基本的には死霊ゾーマやカース・オブ・スタチューと同じ闇属性となりマスター・キービートルなどの素材にした方がいいです。

暇な時は神属性・創造神族なんて宣言しちゃったりしましょう。

 

f:id:hoikourotan:20160727121452j:plain

 

機殻の凍結

 

旧式ではないのですが旧式デッキにも組み込みやすいので紹介します。

基本バニラですが、アポクリフォート(キラーがおすすめ)を召喚する場合3体分のリリース素材にできます。

さらにクリフォートツール対応と18打点罠モンスターの中では唯一サーチが効きます。

モンスター状態なら魔法・罠破壊や罠無効の効果を受けないのですが、宮廷のしきたりの効果も受けません。

注意しましょう。

個別カード紹介は以上です。

 

 

相性のいいカード

f:id:hoikourotan:20160727121657j:plain

 

なんといっても宮廷のしきたりです。

自身以外の永続罠に破壊耐性を与えます。

これにより機殻の凍結以外の18打点罠モンスターや苦紋様の土像に戦闘・効果破壊せ耐性を与えます。

カース・オブ・スタチューの効果も安全に発動できるでしょう。

 

f:id:hoikourotan:20160727121856j:plain

カンゴルゴーム

 

カード1枚を対象に取る効果の対象を別のカードに移し替えます。

宮廷のしきたりを狙ってきた相手の破壊効果を破壊耐性の付与された罠モンスターに移し替えるなどしましょう。

f:id:hoikourotan:20160727122044j:plain

 

マスター・キー・ビートル

カード1枚に破壊耐性を付与する効果を持っています。

これまた宮廷のしきたりを守りましょう。

素材は闇属性×2なのでカース・オブ・スタチュー、死霊ゾーマ、鏡像のスワンプマンが素材にできます。

 

f:id:hoikourotan:20160727122306j:plain

 

強欲で貪欲な壺

パワカです。

罠モンスターは機殻の凍結以外サーチが効かないので、サーチ先が除外されたーなんてことは起こりえません。

3枚採用しましょう。

 

f:id:hoikourotan:20160727122505j:plain

激流葬

 

罠モンスターはチェーンを組んで特殊召喚されます。

なのでチェーン上なら好きなタイミングで特殊召喚できるのです。

チェーン1罠モンスターチェーン2激流葬とすれば相手のモンスターだけを除去して罠モンスターを特殊召喚するという芸当も可能です。

またやはり宮廷のしきたりとも相性がいいです。

 

罠モンスターの戦い方

苦紋様の土像をいちはやく引くためにドローソースでドローしていきます。

さらに1800打点の罠モンスターたちでビートダウンを行い、メイン2で魔法・罠ゾーンの圧迫をなくすためランク4エクシーズ、新たな罠モンスターや妨害札を伏せていきます。

ほんとそれだけです。

 

罠モンスターのメリット・デメリット

メリット

・通常召喚・墓地利用を行わないのでそれを制限するカードを気軽に採用できる。(ラヴァ・ゴーレム、マクロコスモスなど。特にマクロコスモスは宮廷のしきたりで守れる)

・好きなタイミングでモンスターを特殊召喚できる

・苦紋様の土像が強い

 

デメリット

・伏せる必要があるのでワンテンポ遅くなる

・魔法・罠破壊や罠無効に弱い

特殊召喚封じられると死ぬ

など……

 

なので虚無魔人、王宮のお触れ、虚無空間、ツインツイスター、ハーピィの羽根箒などといった天敵の対策は十分に行いましょう。

 

罠モンスターの紹介は以上です。

それでは良きバゼストマライフを

 

ご意見があればこちらまで↓

ほいこーろー (@kainabenikku) | Twitter